2012年02月07日

持ち歩きに便利なプロテインバー

いつでもどこでも栄養補給にお勧めなにがプロテインバーです。
タンパク質を多く含んだおやつみたいなものですかね。

スニッカーズみたいなものと思ってもらえればいいかも。

もちろん日本でもプロテインバー(というより栄養バーかな)も売っています。
でもタンパク質の量が少ない!!!
どうしても味をとるとタンパク質の含有量が減ってしまうところがあるのですが、日本製はビタミンなどの栄養成分で売っているものが多いので、タンパク質自体はあまり重要視していないようです。

そこで個人輸入ですね。
いろいろと試してみました。

アメリカ製のプロテインバーはタンパク質含有量が多くて(1本に20g〜40gも)食事代わりになるものもあっていいのですが、どうしても味が日本人にあわないものが多い。
そのほとんどが甘過ぎ!!

甘いのが好きな人なら大丈夫かも知れないけど、おやつ代わりに取るには男の自分にはつらいです。

でもいろいろ試していたらそれなりに美味しいものを見つけました。

VPX Sports, Zero Impact, High Protein Meal Bar, Chocolate Peanut Butter, 12 Bars, 3.5 oz (100 g) Each
です。

1本に30gのタンパク質が含まれていて、食べ応えもあります。
ちょっと脂肪量が多すぎる気もしますが、体に良い油が中心なので食事代わりと考えれば許容範囲かなと。

http://www.iherb.com/VPX-Sports-Zero-Impact-High-Protein-Meal-Bar-Chocolate-Peanut-Butter-12-Bars-3-5-oz-100-g-Each/27093?at=0&l=ja

まぁ味は好みもあるので、試してみるのがよいでしょう。
VPXにはパンプキン味もありますが、こちらは自分には合わなかった(^^;
posted by プロテイン at 15:52 | TrackBack(0) | プロテインバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカの最新のサプリメント
サプリメント先進国アメリカから、最新のサプリメントを紹介してます。
■個人輸入がお勧め
円高の今だから個人輸入がお勧め!でも直接アメリカから自分でやるのに不安な人には、アメリカに支店がある日本語で購入出来るお店がお勧め。現地価格を円で購入出来て送料も安く済むので便利です。
■関税について
輸入には関税に注意が必要です。個人の小口輸入には関税がかかりませんので、そこのところをうまく利用しましょう。
安心後払い
銀行振込・コンビニ支払いも可能で、商品受け取ってからの後払いが選択出来るので、直接個人輸入するのが不安な人・クレジットカード決済が不安な人も購入出来ます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。